<< 平成29年度 春季大会結果 | top | 空手着に関する規定 >>

組手競技について

組手競技について

 

勝敗について

・すべての試合は「8ポイント差」で勝敗を決する

・先にポイントを取った選手に「先取」を宣告する

・試合終了時に両者とも0ポイントであれば、個人戦は「判定」で勝敗を決し、

 団体戦では「引き分け」とする

・試合終了時に同じポイント(1ポイント以上)であれば、「先取」した選手を勝ちとする

・反則の場合、積み上げてきたポイントはすべて無効となり、8−0の勝敗となる

 

防具について

・頭部を保護するメンホーはミズノ製の「ニューメンホー后銑察廚箸垢

・脚部を保護するシンガード・インステップガードは必ず両足とも装着しなければならない

・防具は全て高体連・全空連マークがついている物とする

・団体競技において、防具の貸し借りはできない

oskktr | 競技部連絡 | 09:40 | - | - | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
降水予報
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
空手道形教範
空手道形教範 (JUGEMレビュー »)
全日本空手道連盟
形試合の初戦に使用される8つの指定形教本です
MOBILE
qrcode
OTHERS